青山学院大学文学部 比較芸術学科

青山学院大学文学部 比較芸術学科

進路

卒業後の進路

本学科の学生には、芸術分野への道はもちろん、文学部の他学科と同じように、一般企業への道も広く開かれています。
研究・教育公共関連 美術館 博物館学芸員 図書館司書・公共団体(文化・芸術・生涯教育部門)など
マスメディア文化・芸術関連 マスメディア(新聞社・出版社・広告・放送局・映像制作) 展示・企画会社 企業メセナなど
サービス関連 ホテル、旅行・観光業 アパレル・ファッション産業 デパート・百貨店
損害保険(美術品・展覧会・音楽会・演劇等)など
環境・福祉情報関連 風景・街並み保存 照明、音響、色彩 介護機器等 各種コーディネーターなど
2016年度就職先
建設業 東京セキスイハイム(株)
製造業 (株)岡村製作所 サンスター文具(株) 日本電気(株) (株)白寿生科学研究所 (株)不二家 村田染工(株) (株)ユニクロ
情報通信業 (株)アクロシステム NECネクサソリューションズ(株) MS&AD事務サービス(株) 松竹(株) (株)セプテーニ・ホールディングス ナショナルソフトウェア(株) (株)ビービー・ネットワーク ミツイワ情報(株) ユナイテッド(株) (株)リボルブ・シス (株)WOWOW
運輸業・郵便業 国際興業(株)
卸売業・小売業 愛和食品(株) (株)エムティーアイ (株)ケイ・ウノ (株)ジェイアイエヌ (株)NEO-STANDARD パール金属(株) 三井物産スチール(株)
金融業・保険業 朝日生命保険相互会社 (株)エムアイカード (株)群馬銀行 大東京保険サービス(株) 東京海上日動火災保険(株) ほけんの窓口グループ(株) みずほ証券(株) (株)三井住友銀行 三井住友信託銀行(株) (株)三菱東京UFJ銀行 明治安田生命保険相互会社
不動産業・物品賃貸業 スターツコーポレーション(株) (株)TFDコーポレーション 森ビル(株) (株)ルミネ
学術研究、専門・技術サービス業 ドリーム・アーツ サントリーパブリシティサービス(株) 弁護士法人響
生活関連サービス業・娯楽業 (株)コナミスポーツ&ライフ (株)ジェイアール東海ツアーズ
教育・学習支援業 学校法人花田学園
その他のサービス業 (株)インテリジェンス (株)かんぽ生命保険 (株)サンライズプロモーション東京 (株)ボディワークホールディングス
公務 国家公務員・東京都
※アイウエオ順
取得可能な資格/学芸員、司書、社会教育主事

卒業生からのメッセージ

株式会社NHKエデュケーショナル 比較芸術学科2015年度卒業 伊東 澪
株式会社NHKエデュケーショナル
比較芸術学科2015年度卒業
伊東 澪

ひげでのときめきメモリアル

 「比較芸術学科(通称:ひげ)って何するの?」・・・在学中何度も聞かれた質問です。
 答えはズバリ、美術・音楽・演劇映像のつまみ食い。しかも芸術を愛してやまない先生方と友人の中で存分に学ぶことができる学科です。
 個性派ぞろいの“ひげ”の人々は、独創的な視点を持っていて、共に様々な角度から芸術を学んだことは本当に楽しかったです。特に「同じものを見ていても違う切り口や、考え方があること」に気づかされました。それまで「なんとなく好き」だった美術がどんどん面白くなり、その魅力をより多くの人に伝えたい、と考えるようになりました。
 ひげではたくさんの魅力的な芸術作品・人との出会いが待っています。是非ひげで素敵なメモリアルを作ってくださいね!

松竹株式会社 演劇部 比較芸術学科2015年度卒業 上岡 磨央
松竹株式会社 演劇部
比較芸術学科2015年度卒業
上岡 磨央

好きすぎてヒゲに行きましたレポ

 私のひげ (比較芸術学科の愛称) 時代は、好きな芸術への想いを、「レポート課題」という「ラブレター」で表現しました。どうしたら誰にも負けない愛のラブレターを書けるか、ひげ生徒の誰もが模索しました。だから、ひげでは好きなモノを更に深く勉強し、自分なりの着眼点を見つけていくのです。どうして作られたのか、この表現に何の意味があるのか―芸術を考えることは「人の気持ち」を考えることに繋がるのだと学びました。私は、自分が好きだった歌舞伎を人を喜ばせるエンターテイメントとして発信したいと思い、現在の仕事を志望しました。人の気持ちを想像する力は、社会で生きていく上で大事な力です。大学時代、好きなモノにめいっぱいのめり込んでください!

株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ) 比較芸術学科2016年度卒業 若井 康一郎
株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ)
比較芸術学科2016年度卒業
若井 康一郎

ニューヨークで働くための基礎を築けた学科

 私はもともとミュージカルや映画の衣装に興味があり比較芸術学科を選びました。そして大学二年生終了後、ファッションを学ぶために Fashion Institute of Technology というニューヨークの大学に留学しました。ニューヨークは様々な人種、文化、宗教、価値観が入り混じった刺激的な街で、留学中私は将来この街で働くという目標を立てました。そして、海外で外国の方と仕事をしたりコミュニケーションを取ったりするには、自国の歴史や芸術を深く知った上で互いの文化を尊重することが不可欠であることを学び、帰国後は専攻を日本美術に決定しました。この学科で学んだ日本文化の美意識や合理性は、今の仕事の売り場づくりや商品開発と通じるところが多く、大学での学びが強みになっています。現在の目標は、世界中から人々が集まるニューヨークで、今まで日本に興味のなかった人にユニクロを通じて日本文化を発信し、日本やユニクロのファンを増やすことです。

株式会社WOWOW 編成部 比較芸術学科2016年度卒業 須藤 ひかり
株式会社WOWOW 編成部
比較芸術学科2016年度卒業
須藤 ひかり

食欲全開!芸術で心肥やした四年間

 比較芸術学科は、古今東西の芸術の旨みを真剣に味わう学科です。そんな学科の学びの主軸は芸術鑑賞でした。生で芸術の旨みを堪能したら、シメに必ずレポート課題が待っています。執筆時は、まさに食レポのように「この旨みを自分らしく表現しよう」と凝ってみたり、「この旨みの元は何か」と深掘りするうち、気付けば思いもよらない分野まで詳しくなっていたり…と、“好き”の気持ちを源に《とことんこだわる力》が付きました。大学で培った“好き”の気持ちとパワーが、歌舞伎や映画といった私の大好物分野を扱う会社に就職した今も自分のモチベーションになっています。芸術に関心があれば、“偏食”でも“大食い”でも最高の学生生活を送れる学科です。大切なのは食欲旺盛でいること。仲間と感動のシェアも楽しみつつ、存分に芸術を召し上がれ!